FC2ブログ


狂おしい程イライラする超良質な恋愛作品。
ファッションクズに酔いしれる若いメンヘラ2人が、クソビッチな真性ガチクズと対峙し、木っ端微塵に粉砕される物語。
クッソ面白かった。クソビッチ好き必見。

原作は番外編が予定されている(2017年10月現在)のでそれも楽しみ。是非クソビッチのその後が見たい。

■第十一話 やさしいかみさま
全く思い通りに行かない展開に魔王(豊崎愛生)困惑。
kuzu1101-001.jpgkuzu1101-002.jpg
kuzu1101-003.jpgkuzu1101-004.jpg
kuzu1101-005.jpgkuzu1101-006.jpg

遂に陥落するラスボス。
kuzu1102-001.jpgkuzu1102-002.jpg
kuzu1102-003.jpgkuzu1102-004.jpg
kuzu1102-005.jpgkuzu1102-006.jpg
kuzu1102-007.jpgkuzu1102-008.jpg
kuzu1102-009.jpgkuzu1102-010.jpg

朝チュン。
kuzu1103-001.jpgkuzu1103-002.jpg
kuzu1103-003.jpgkuzu1103-004.jpg

乳首 ×
喘ぎ声×
絶頂 ×
揺れ ×


圧倒的才能故に子供のままなラスボスが、唯一手を出しては成らなかった存在に手も足も出ず落ちる。まさにフリーザ(違う)。
イケメンクソガキの麦くんが辛うじて彼女に届き得るセンスを持っていただけに、もしかしたらな展開は常に興奮しましたが、結局彼が大人だったとしても、対魔王兵器である鳴海には器のレベルで足元にも及ばないんですな。
残念ながら麦が完全体であったとして、鳴海よりも先に結婚でもしない限り、先ず間違いなく、セフレや交際程度では、あっさりと持って行かれる訳です。
仮にその後、成長した麦が茜の前に現れたとして奪えるかと言うと、やはり浮気相手やセフレどまりに過ぎないのだろうと、確固たる彼我の差を感じる訳です。


・TVアニメ 「クズの本懐」 オフィシャルサイト
http://www.kuzunohonkai.com/character/
・クズの本懐 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%BA%E3%81%AE%E6%9C%AC%E6%87%90

<セックス><朝チュン><完堕・陥落><女教師・家庭教師><同僚>
<ヤリマン・ビッチ><豊崎愛生>
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事